ラバーフェチ画像 肌に密着

ラバーフェチ画像 08
ラバーフェチ画像 04
ラバーフェチ画像 03
250x250

ラバーフェチ画像。ラバーフェチとは、ラバーフェティシズム(Rubber Fetishism)の略称。ゴム・ラテックスなどラバーの衣装を身につけたり体を覆うことで、性的満足を得る性的嗜好の一つ、愛好者のこと。ラバーフェチの他、ラテックスフェチやゴムフェチなどとも呼ばれます。
ラバーゴムの種類は、天然ゴムや合成ゴムに分けられます。ゴムは弾力性と収縮性があり、空気や水を遮断するという特徴があります。薄く生地状に伸ばしたラバーシートは接着剤で貼り合わされたり縫ったりされ衣装の形となります。
ラバーフェチの起源は、ヨーロッパで製品化された雨合羽などがきっかけになったと言われています。空気も水も通さない素材で、体に密着して独特の圧迫感や拘束感を楽しめる、そのゴムの素材感に触発されて愛好家が自作で衣装を作り始めたのが走りです。
また肌に密着して触覚や体温の感覚遮断が行われるために、「第二の皮膚」というフェティッシュな感覚を生み出した物とも言われています。
ラバーフェチの種類は、強調されたボディラインを楽しむものや、密着したラバーの拘束感を楽しむもの、全身を完全に覆ったり呼吸制御を行うヘビーラバー趣向、ラバーの香りや閉じ込められた体臭を楽しむもの、光沢のある素材感から無機質な物への趣向や脱人格趣向など様々なバリエーションがあるようです。
またその独特の見栄えからSMやフェティシズムの趣向と同時に、アートやファッションの領域にもラバーフェチな見栄えの衣装などが使われています。専門雑誌も刊行され、ATOMAGE、SKIN TWO、MARQUISなどが支持されファンを牽引する役目ともなっています。

そんなラバーフェチの画像を集めてみました。ラバーの下着や衣装などソフトな格好から、ガスマスクに全身ラバースーツを着込んだヘビーラバーを楽しむディープなラバーフェチまで。変態的な見栄えもいい、ラバーフェチ画像。
Source: エロ画像すももちゃんねる